こんにちは!

仙台店の小川です。

宮城県は独自の緊急事態宣言中なので

相変わらず、外出を気軽にしにくいですよね。

 

お家で過ごす時間が増えたからこそ、

ひとつ、素敵な照明を取り入れてみませんか?

 

こちらは以前もご紹介したルイスポールセンのPH5です。

1958年に作られたデザインが今もそのまま使われており
電球を覆い隠し、グレアフリーになっており目にも優しく柔らかい光で照らしてくれます。
しかもこの形は、デザイン性にこだわってこの形になったのではなく、人にやさしい光を追求していったこの形になったのです。
デザインから考えたのではなく、光について考えていたらこの形になったということなんです!!

 

夜に周りの電気を消してこれだけ光っていると
まるでおしゃれなカフェやバーのような
素敵な空間が演出できます。

 

普通のシーリングライトと比べると高いと感じるかもしれませんが

この照明は電球が交換できますので長く使うことができます。

そして何よりこんな照明を取り入れるだけで

いつもよりお家の雰囲気が素敵になります。

 

 

ぜひみなさんも素敵な照明をお家で使ってみませんか?